ブログ

ドイツ語の学習方法にテレビは効果的!リスニングにもおすすめのアニメ 4 つ!

ドイツ語に限りませんが、
語学の学習というのは、ときにモチベーションを維持するのが大変な時があります。

特に、机に向かって参考書や問題集などとにらめっこする日が続くと、どうしてもマンネリ化してしまいますよね・・・

そんなときは、いっそ視覚と聴覚を同時に使う、テレビでの学習を取り入れてみるのも一つの手!

というわけで今回は、比較的身近なテーマを取り扱ったもので、発音も聞き取りやすいドイツ語のアニメ(子供番組)を紹介します。


子供番組のメリットは、

  • 発音がハッキリしていること
  • 表現が分かりやすい
  • 汚い言葉は使われない

だと思います。

私はスイスに来てからは、ドイツ語学校に通いながら、家での学習にテレビを取り入れることで、ドイツ語耳を鍛えていきました。

新しい角度から情報が入ってくることで、脳に定着しやすくなりますし、何よりもお楽しみ感覚で学べますよ。

Youtubeで好きな時に見られるという素晴らしい環境を、活用していきましょう!


スポンサードリンク


ドイツ語の学習方法にテレビは効果的!リスニングにもおすすめのアニメ 4 つ!

Caillou(カイヨウ)

色々なアニメがある中で、〝Caillou(カイヨウ)〟は特におすすめです!

  • 親しみやすいキャラクター
  • 家族の日常的な物語
  • 20 分単位で 1 回の物語が完結する
  • ドイツ語がはっきり話されていて聞き取りやすい

ことから、どんどん新しいお話が見たくなるほど、楽しいですよ。
ドイツ語を始めたばかりの方から、中級者くらいまでの方におすすめです🌟





Die Biene Maja

ミツバチの世界を舞台にした、アットホームなアニメ。
ミツバチの子供 Maja を中心にして、野原で起こる様々なストーリーが楽しめます。

発音も聞き取りやすいので、ドイツ語初心者にオススメですよ。





Peppa Pig

こちらは、ショートストーリーで気軽に見られるアニメ。

お話がすっきり完結しているので分かりやすく、使える表現もたくさん学べます。
愛嬌のあるブタのファミリーにも、親しみがもてますよ(*^^*)♪





Lauras Stern

最後は、ドイツ語中級者向け

人間の世界を舞台にしているので、物語に入り込みやすいですが、
出てくる単語や表現は、少し難しいところがあります。

ドイツ語耳ができてきた頃に聞いてみると、新しい発見があります。





さいごに

これからも、分かりやすくて面白い、
おすすめのアニメが出てきましたら、随時追加していきたいと思います。



スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る