ブログ

スイスで初めて車を買う!~中古車をディーラーで購入する場合の流れ~

スイスの田舎の地域に住んでいて、さらに子供がいるとなると、
お買い物はもちろん、習い事などの送り迎えの利便性から、車が必要になってきます。

789a71e879c68ec76437fb5f3f8c1941_s

慣れないスイス生活での、大きな買い物となる「自動車」

何が義務付けられているのか、どんな手続きが必要なのかなど、
初めての場合は、分からないことがあって不安ですよね。

そこで今回は、

  • スイスで初めて車を買う
  • ディーラーで中古車を買う

場合の流れを、紹介していきたいと思います。


スポンサードリンク


スイスで中古車を買う!車探しから手に入れるまでの流れ

スイスで中古車を買って、
実際に運転できるようになるまでの流れは、こんな感じです。


ネットで中古車を探す
  ↓
車の下見・試乗・購入
  ↓
自動車保険会社に加入・車両証明書&ナンバープレートの発行申請
  ↓
車両証明書&ナンバープレートの受け取り
  ↓
高速道路利用ステッカーの購入
  ↓
車の引き渡し
  ↓
自動車ライフ開始!


一つ一つ、順番に説明していきますね。


ネットで中古車を探す

中古車販売サイトは色々ありますが、
使いやすい&出品台数も多い 2 サイトを紹介します。
autoscont24

autoscont24

サイトへ行く ( 独・仏・伊 )

車が欲しい人はまずここを見にくるくらい、メジャーな中古車サイト。
商業車や試乗用にしていた車が、売りに出される場合もあるので、
新車並みの車が、破格の値段で出品されていることもあります。

車のブランドや車種、年数、キロ数などの絞り込み検索もしやすくて、とても使いやすいです。

car4you

car4you

サイトへ行く ( 独・仏・伊 )

autoscont24と並んで有名な、中古車サイト。
こちらも、細かく検索が出来て、お目当ての車を見つけやすいです。

印刷したときも、見やすいレイアウトになっています。


中古車探しで見るべきポイントは、

・ディーラーが出品しているか
・取りに行ける場所 (距離) か


個人出品者と直接のやりとりは、トラブルも起こりやすいです。

  • 公開している情報の信ぴょう性
  • 車の安全状態
  • 購入後のサポート
などを考えても、ディーラーが出品している車を買うほうが安全です。


また、下見と試乗をして気に入って、即購入となった場合でも、
その日に乗って帰れるわけではありません。

交通局から発行される、車両証明書とナンバープレートを持って、
もう一度、車を引き取りに行く必要があるので、最低でも 2 往復することになります。
(車を届けてもらう選択肢もありますが、配送運賃はものすごく高額です!)

物理的、時間的に考えて、取りに行ける場所かということも、
車探しの段階でチェックしておきましょう。



下見・試乗・購入する

下見・試乗
欲しい車が見つかったら、
ディーラーに連絡して、下見と試乗の予約を取ります。

下見の時には、
出品時に書かれていた内容 ( 状態やオプションなど ) が正しいかどうか、必ず目視で確認します。
※サイトの 出品ページを印刷して持って行く のがオススメ!

また、乗り心地やトラブルがないかを確認するためにも、試乗はしておきましょう。


購入
車の代金の支払いは、
ディーラーによって異なりますが、基本的には現金払い

前金を払って残りは銀行振込、というところもあります。
これはディーラーとの交渉で決まります。

そして、車を購入すると、
Fahrzeugausweis (車両証明書) が手渡されます。

【表面】
img_20161011_154930

【裏面】
fa

↑ 中古車の場合は、以前に所有していた人(または会社)の証明書のままなので、
【 Ungültig ( 無効 ) 】と書かれたスタンプが押されています。


これを、自分が所有することを証明したものに書き換えてもらうために、
自動車保険会社を通して、手続きをしていきます。

スイスの自動車保険会社については、このあと説明していきますね。



自動車保険会社に加入する

スイスでは、自動車を買うと必然的に 自動車保険加入が義務 づけられます。
( 保険会社を通さないと、車両証明とナンバープレートが発行されない )

初めて車を買う場合で、自動車保険に入っていない場合は、
すぐに加入手続きが必要です。

スイスの自動車保険会社は、以下の10つ:



自動車保険会社に加入したら、

ディーラーから受け取った「無効の車両証明書の原本」を、自動車保険会社に送る
  ↓
交通局から、新しい車両証明書とナンバープレートが発行される
  ↓
保険会社から新しい車両証明書とナンバープレートを受け取る

の順に、手続きをしていきます。

※住まいの州や保険会社によって、若干対応が異なります。



高速道路利用ステッカー ( Autovignette ) を購入する

スイスでは、「 Autovignette ( アオトヴィニエッテ ) : 高速道路利用ステッカー 」
を 1 度購入すれば、その年 1 年間は、いつでも高速道路を利用することができます。

ステッカーは、1枚40フランで、街のガソリンスタンドや KIOSK 等で購入できます。
これを車のフロントガラスの上部に貼って、よく見えるようにしておきましょう。

img_20161018_222036

有効期限は、その年 1 年間。
(※購入した日から 1 年間ではないので注意!!


切り替え期間として、翌年の1/31まで猶予がありますが、
余裕をもって、年が明ける前に貼り替えておくと安心です。


車の引き渡し

ここまできたら、マイカーゲットまでもう少し!

  • 車両証明書
  • ナンバープレート
  • 高速道路利用ステッカー

を持って、ディーラーへ向かいます。

auto

担当者から、車のシステムや使い方の説明を受けるはずなので、
わからないことは、ここですべてクリアにしておきましょう。




自動車ライフ開始!

3ba99543d876cc21df51c37ca3dc3321_s
待ちに待ったこの日!
安全運転で、スイスでの自動車ライフを楽しみましょう🚗💨


スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る