ブログ

無料でネイティブに添削してもらえる!語学学習サイト Lang-8 を活用しよう!

友達にドイツ語でメールする時や、
ショップなどにお問い合わせのメールを送りたい時、

「これで意味通じるかなぁ?」
「文法ってこれでよかったっけ?」

と思うこと、ありますよね。

プロに翻訳してもらうまでもないけれど、
短い文章をサクッとネイティブに添削してもらえたら・・

そんな欲張りな希望が叶ってしまうのが、
相互添削サービス Lang-8 (ランゲート)

lang-8
(参照:http://lang-8.com/)


世界中にメンバーがいて、自分の学習したい言語のネイティブスピーカーが、
自分の書いた文章を添削してくれます

英語はもちろん、ドイツ語やフランス語、スペイン語など、
90 か国以上の言語が学べますよ。


今回は、独学で語学を勉強している方の強い味方ともなる、
この Lang-8 の使い方を紹介したいと思います。

上手く使って、ドイツ語を飛躍的に伸ばしましょう!

スポンサードリンク


無料でネイティブに自分の文章を添削してもらえる!Lang-8 の使い方

ユーザー登録

なにはともあえ、はじめはユーザー登録から。
http://lang-8.com/ にアクセスします。

ユーザー登録は、

  • Lang-8 で新規登録
  • Facebook アカウントで登録
  • Twitter アカウントで登録
できるので、Facebook や Twitter を使っている人は、
連携アプリとして登録するのがスムーズです。
lang-8_f
(参照:http://lang-8.com/)


Lang-8 のサイトで新規登録する場合も、
メールアドレスやユーザー名やパスワードなど必要最低限の情報だけの入力なので、
登録自体は 2 分もあればできます。
lang-8_t
(参照:http://lang-8.com/)


登録申請すると、
すぐにメールアドレスにユーザー登録確認のメールが届くので、
メール内のリンクをクリックすれば、正式に完了です。

では、早速使っていきましょう!


ログインしてメンバーページへアクセスする

ログインすると、メンバーページが出てきます。
lang-8_2
(参照:http://lang-8.com/)

メンバーページでは、プロフィールの他、
投稿した数、添削した数、添削してもらった数、フレンド数などが確認できます。


添削してもらいたい文章を投稿する場合は、上の「投稿する」ボタンをクリック します。
lang-8_23
(参照:http://lang-8.com/)


添削してもらいたい文章を書く

添削してもらいたい言語を選んだら、実際に文章を書いていきましょう!
任意で、日本語でも翻訳を書いておくと、
日本語を勉強している外国人さんの参考にしてもらえます。

lang-8_3

(参照:http://lang-8.com/)

文章が書けたら、もう一度最後に目を通して、
「投稿」ボタンをクリック!
あとは、ネイティブスピーカーが添削をしてくれるのを待つだけです。

投稿された文章は、ホーム画面にアップされていくので、
タイミングが良ければ、10 分以内に添削が返ってくることもありますよ‼
遅くても 24 時間以内には、添削してもらえるはずです。

添削があると、E メールでもお知らせがくるので、
何度もサイトに来て確認する必要はナシです✌


添削が返ってきたら

添削は、こんな風に返ってきます (一例) :
lang-8_4
(参照:http://lang-8.com/)

一行目が自分が書いた文章、
2 行目の ☑ が入ったところが、添削してもらった文章。

この方は、正しい表現を赤字で書いてくれていたので、
どこが間違っていたのか、とても分かりやすいです。


添削エリアにはコメント欄もあるので、
マナーとして添削してもらった方には、お礼をしておくと気持ちがいいですね!

lang-8_5
(参照:http://lang-8.com/)



日本語を勉強している人の文章を添削してあげる

Lang-8 は、語学学習者同士の相互添削型のコミュニティとして、
お互いに添削しあうことで、無料のサービスが成り立っています。

メンバーページのホーム画面に、
添削待ちの文章が表示されるようになっているので、
自分が添削できそうなものがあがっていれば、気軽に答えてあげましょう!

良い語学パートナーができる、きっかけにもなるかもしれませんよ(^^)



何を書いていいかわからない時は・・・

実際に友達にメールを送りたいときなど、
送りたい相手と伝えたい内容が決まっていれば、あとはドイツ語で頑張って書くだけですが、
特に書きたい相手や内容がない場合でも、何か投稿したいこともありますよね。

そんなときは、「ブログのお題サイト」が、とてもいいネタ探しになりますよ:

goo ブログ編集部のお題
・サンドイッチで好きな具は? 
・コーヒー派?紅茶派?
・あなたの記念日は? 

・・・など、気軽な質問があるので、書けそうなテーマがきっと見つかるはずです。


JUGEM ブログのお題
・好きな麺類は?
・健康いいこと、何してる?
・あなたのストレス発散方法おしえて!
・お気に入りのキッチングッズは?

など、聞かれたら答えられることばかりですよね!
これなら書けそう!というものから、取り組んでみましょう✧




注意点

Lang-8 を使ううえで注意したいことですが、
あくまで添削してくれているのは、私たちと同じ、母国語を不自由なく読み書きができる人たちで、
言葉のプロフェッショナルではありません

そのため、文法的に完璧な文章の添削を求める場合には、向いていません。


自分が添削する側になると分かりますが、

  • 明らかに言い回しがおかしい
  • もっと分かりやすい表現がある

そういったものを、直してあげるはずで、
細かい文法はそれほど気にしないと思います。

日本語でも、
「◯◯ 行きます」と「◯◯ 行きます」の違いは?と聞かれて、
ちゃんと答えられる人って少ないと思うけれど、それでも会話は成り立ちますよね。
そういうことです(^^)


また、英語やドイツ語、フランス語やスペイン語のように、
複数の国で話されている言葉は、その国の人の表現のクセというのもあります。

それでもネイティブに直してもらうわけなので、
文章はもちろん、飛躍的に良くなります。

  • 基本的な表現力を伸ばしたい!
  • 日常で使う表現を完璧にしたい!
  • 色んな話題について話せるようになりたい!

そんな人にとって、Lang-8 はとても合っていると思います。
ドイツ語学習の強い味方として、活用してみてくださいね。

スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る