ブログ

室内遊び場Springding(SZ)がスゴイ!思いっきり体を使って遊べておすすめ♪

スポーツ一家とはいえない我が家は、『スポーツ休暇』の2月の2週間の休み中に、特にスキー旅行するわけでもないので、ごく普通の休みを過ごしているわけですが・・・

エネルギーがあり余っている子供と、毎日退屈せずに過ごすってめちゃくちゃ大変!
公園や動物園、ショッピングモールの遊び場など、あちこち連れて行っているものの、
それでも、2 週間目に入ると―――

正直、ネタ切れ!! (T_T)/~~~

そこで、前から気になっていた、室内遊戯場に行ってみることにしました。
場所は、シュヴィーツ州 Reichenburg の、Springding

車でしか行けない辺鄙なところにあるので、結構穴場かもと思って行ってみたら大当たり!
休暇中ということもあってか人も少なくて、のびのびと遊ぶことができて、本当に満足でした。

遊具もとっても種類が豊富で、とにかく体を動かすのが大好き!という子供は大喜びすると思います。
今回はそんな、Springding の室内遊戯場の様子を紹介したいと思います。


スポンサードリンク


室内遊技場 Springding(SZ) がスゴイ!思いっきり体を使って遊べておすすめ♪

スイスの室内遊戯場はクオリティが高いなーと思っていたのですが、Springding もすごかった。
赤ちゃんから小学生くらいまでが楽しめる、遊具がたっくさん揃っています!

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider


カラーブロック、巨大滑り台、トランポリン、空気トランポリン、アスレチック迷路、
砂場、ゴムジャングルジムなどなど。

赤ちゃん用のエリアもあるので、
大きい子供たちが走り回っている中で遊ばせるのはコワイ!という方も安心です。


息子は、ソリを使って滑る滑り台が気に入って、何度も往復していました(笑)



子供だけ遊ばせてももちろんいいのですが、全ての遊具は大人も一緒に使って遊べます。
私も、巨大滑り台やトランポリンで体を動かし、かなり楽しかったです。

アスレチック迷路で、鬼ごっこをしている親子もいましたよ(^^)


休憩&食事エリアも充実!

休憩と食事ができるテーブルとイスは、至る所にあります。

子供のいる遊具の近くで、見守るもよし、
持ってきたおやつや、カフェで購入した軽食を食べるのもよし。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider



入場料は良心的!時間も無制限

入場料は、子供15フラン、大人(14歳以上)5フラン
時間制限はないので、満足するまで何時間でも過ごすことができます。

しかも!!

ソフトドリンク券 1 枚と、コイン式電動遊具 1 回分のコインがもらえるので、
実質、大人の入場料は無料みたいなものですね(^^)v



ジャケットや靴は、ワードローブがありますが、
鍵付きのロッカーはないので、貴重品は自分で持っておく必要があります。



ぜひお出かけしてみてくださいね♪

Springding の営業時間などの基本情報

住所Gewerbestrasse 3
8864 Reichenburg
電話番号077 511 39 08
営業時間 月曜~金曜 8:30 ~ 18:00
土曜・日曜 10:00 ~ 18:00
定休日なし 年中無休!
入場料 1 歳 ~      15 CHF
大人 ( 14 歳 ~ ) 5 CHF

※月曜~金曜の8:30 ~ 9:30までに入場する場合、大人の入場料が無料になります。
(ソフトドリンク券はついてきません)
公式サイトhttp://www.springding.ch/

Springding の場所・行き方・アクセス



高速出口 Reichenburg を出たらすぐです♪


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る