ブログ

ブリッサーゴ島の植物園 ( TI )!スイスで南国気分を味わおう♬

スイスは、アルプスなど山のイメージが強いですが、
実は南国気分が味わえるところがあるんです。

それが、今回紹介する Brissago (ブリッサーゴ)諸島

ブリッサーゴは、スイス・ティチーノ州にあるイタリアとの国境の街。
国境湖であるマッジョーレ湖にブリサーゴ諸島が浮かんでいて、
島全体が植物園になっています。

この植物園は、土地特有の温かい気候のおかげで、
温室設備がなくても、バナナやヤシなどの亜熱帯植物を楽しむことができるんですよ。


そこで今回は、
ブリッサーゴ諸島 のお出かけレポートをお届けしたいと思います。

植物園は、季節によって色々な顔を見せてくれるので、
どの時期に行っても楽しめますよ(^^)

スポンサードリンク


ブリッサーゴ島の植物園!スイスで南国気分を味わおう♬

まずブリッサーゴは、ロカルノの南、イタリアとの国境付近にあります。
ロカルノから出ているバスで、約 20 分ほどで行けます。

brissago_map

ブリッサーゴの街は、その建物のスタイルやヤシの木などの植物から、
まるで南国にいるかのような気分にさせてくれます。
brissago


では、ブリッサーゴ諸島へ向かいましょう!

島の植物園へは、ブリッサーゴの町の港から出ているフェリーで行きます。
イタリアの国旗が前方になびくこんな船に乗って出発です🚢
Brissago3
   
船上からの眺めを楽しむこと約 10 分。
植物園が近づいてきました🌴
brissago4


島に足を踏み入れ まず目に入るのが、不思議な根を持つ木。
根がいつも水に浸かっているため、呼吸をするために盛り上がったとのことです。
brissago5


島内にはトカゲがあちこちに!!
brissago6


───まるでアートのようなサボテン!
brissago7


竹林に顔を出すたけのこに・・
brissago9


バナナの木!
brissago10


普段、ドイツ語圏に住んでいる私には、同じスイスにいるとは思えません^^;
さらに、孔雀が島の中を普通に歩いていました・・
brissago11


そしてそして、なんとこの島では、結婚式のセレモニーもオーガナイズできるんです‼  
brissago12
こんなに素敵なロケーションでの結婚式は、一生の思い出になりますね。


スイスで太陽や暖かさが恋しくなったら、
ぜひ Brissago 諸島の植物園へ、足を運んでみてはいかがでしょうか。



Isole di Brissago (ブリサーゴ島)の基本情報

住所 Parco botanico del Canton Ticino
6614 Isole di Brissago
電話091 791 43 61
WEBhttp://www.isolebrissago.ch/ ( 英・独・仏・伊 )





スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る