ブログ

スイス基本情報

スイスに初めて来られるという方向けに、
スイスの州や州都、公用語や通貨、年間の平均気温、クレジットカード事情など、
スイスについての基本的な情報を紹介しています。

旅行計画や観光の時に、役立ててくださいね。

スポンサードリンク


国名 ( 正式名称 )

スイス連邦 [ ラテン語 ・・・ Confoederatio Helvetica ]

  • ドイツ語 ・・・ Schweizerische Eidgenossenschaft
  • フランス語 ・・・ Confédération Suisse
  • イタリア語 ・・・ Confederazione Svizzera
  • ロマンシュ語 ・・・ Confederaziun Svizra


スイスの位置


20160704_2358384973
北緯 46 度 東経 7 度

ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインの 5 ヶ国に囲まれ、ヨーロッパの中央に位置しています。

国土の約 6 割が、アルプス山脈です。

【白地図提供元:http://www.freemap.jp/


州と首都

スイスには、26の州があります。
首都は、ベルンです。

州と州都の位置、ワッペン ( 紋章 ) の一覧を、こちらの記事で詳しくまとめています。


スイスの面積・人口

  • スイスの面積は、41’285 km² ( 4 万 1,295 平方 km )

  • 人口は、8’325’200 人 ( 832 万 5,200 人)
    ※ 2016 年現在
    【参照:https://www.conviva-plus.ch/?page=1101


スイスの公用語

  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ロマンシュ語

の 4 つの言語が、公用語に指定されています。

また、ドイツ語と言っても実際に話されているのは “ スイスドイツ語 ” で、
ドイツで話されているドイツ語とはかなり違います。

公用語が多言語のため、
スイスで売られている製品のラベルや、交通機関の表記には、
ドイツ語、フランス語、イタリア語の 3 ヶ国語で書かれていることが多いです。


また、観光地であれば英語は通用しますが、
田舎の地域の人達や、込み入った話となると、現地の公用語しか通じないこともあります。


スイスと日本の時差

日本との時差は、マイナス 8 時間
日本の時間からマイナス 8 時間が、スイスの時間です。

3 月の最終日曜日から 10 月の最終日曜日までは、サマータイム ( 夏時間 ) となり、
日本との時差は、マイナス 7 時間になります。

時計が変わる時間帯は、午前 2 時 ~ 3 時。
3 月の最終日曜日の午前 2 時に、時計の針を 1 時間すすめて 3 時になり、
10 月の最終日曜日の午前 3 時に、2 時に戻します。

スマホやパソコン、電波時計などは、自動的に調整されます。


サマータイム中は日照時間が長く、6 月頃から 8 月上旬頃までは、
夜の 10 時近くまで明るいところもあります。

1 日を長く楽しめるので、夏の間は遅くまで湖で泳いだり、
湖のほとりのレストランで、お酒を楽しむカップルや夫婦の姿がよく見られますよ。


スイスの年平均気温・天気

◆ チューリッヒの平均気温  ※単位は ℃ / 度
  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温2481217202322191473
最低気温-3-21481113121061-1

◆ ジュネーヴの平均気温  ※単位は ℃ / 度
  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温46101418222524211584
最低気温-2-11481113131072-1

◆ ルガーノの平均気温  ※単位は ℃ / 度
  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温681115192326252217117
最低気温01471114171613941

スイスの天気はとても変わりやすく、1 日の中で、晴れ、曇り、雨と変化する日があります。
晴れ渡った日に、突然の夕立が来ることも。

夏は北海道のようで、比較的湿度が低く、空気は乾燥しています。
秋から冬にかけては、特に中央スイスは地理的な理由から、
霧で 1 日中、どんよりとした日が多くなります。

日照時間は、サマータイム制を取り入れていることもあって、季節によって大きな差があります。
夏は夜 10 時近くまで明るく、冬は 16 時頃には暗くなり始めます。

昼夜の気温の差が大きく、
夏でも朝晩は、冷え込むことがあります。


スイスの国番号

スイスの国番号は、「41」です。

日本からスイスへ国際電話をかけたいときは、頭に41を付けて電話をかけます。
例えば「041 123 4567 」へ電話をかけたい時は、
「41 41 123 4567 」とダイヤルします。
( 国番号 + 最初の 0 を取る + 電話番号 )


スイスで使われている携帯電話会社

  • Swisscom (スイスコム)
  • Sunrise (サンライズ)
  • salt. (ソルト) ※Orange(オレンジ)から改名
  • UPC (ウーペーツェー)
  • Apple (アップル)



スイスの通貨

スイスの通貨は、スイスフラン(CHF/Sfr.)

CHF

紙幣:10フラン、20フラン、50フラン、100フラン、200フラン、1,000フラン
硬貨:5ラッペン、10ラッペン、20ラッペン、1/2ラッペン(50ラッペン)、1フラン、2フラン、5フラン

お札は、日常的に使われるのは、100フラン札までです。
それ以上の大きいお札は、電気屋や家具屋、時計屋など、大きな額を使うお店では使えますが、
規模の小さいお店では、断られることもあります。

高額な買い物の予定がなければ、両替は100フランまでがおすすめです。

スイスのお金に関する情報については、こちらの記事も参考にしてくださいね。



スイスのクレジットカード事情

  • VISA
  • マスターカード

この 2 種類のクレジットカードは、問題なく使えます。

場所によっては、アメリカン・エキスプレスが使えるところもありますが、
逆に、JCB はほとんど普及していません。

また、カードで支払いができる場合でも、
規模の小さいレストランやショップでは、最低金額が指定されているところがあります。


スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

アーカイブ

PR広告

ページ上部へ戻る