Titlis (ティトリス)観光!氷河と万年雪が魅せる大迫力の絶景!

Titlis (ティトリス)

ティトリスは、
中央スイス Obwalden (オプヴァルデン準州) にそびえる、標高 3,238m のアルプス山脈の山。

このティトリス山の隣に並ぶのが、氷河と万年雪が広がるリゾート地として人気の、標高 3,020m の Klein Titlis (クライン・ティトリス)です。

氷でできた洞窟、高所のスリルを味わいながら渡る吊り橋、そしてリフトで行く氷河公園では、ソリやスノースクーターなどのアトラクションが楽しめるため、1年を通して観光客で賑わっています。


クライン・ティトリスへのアクセスの拠点は、
ドイツ語で “天使の山” と名付けられた麓の村、Engelberg (エンゲルベルグ)

ここからバスでロープウェイ乗り場まで移動し、ロープウェイとゴンドラリフトを乗り継いで頂上まで行きます。



途中、Trübsee (トゥリュプゼー)駅を経由しますが、そのままロープウェイに乗ったままで待ちます。



終点の Stand (シュタンド) 駅 でゴンドラリフトに乗り換え、クライン・ティトリス頂上へ。
目の前に広がる氷河は、圧巻!!







クライン・ティトリスから眺める、ティトリス。



このティトリスを眺めるビューポイントの一つが、ヨーロッパで一番高い場所に架けられた吊り橋、“TITLIS Cliff Walk”
スリルを味わいながら絶景を堪能できます。


また、頂上の施設にはレストランやカフェ、チョコレートショップ、写真館、お土産売り場の他に、氷でできたトンネル「氷窟」の中を歩くこともできます。




お天気がいい日には、オープンリフト(別料金) で Gletscherpark (グレッチャーパーク) にぜひ行ってみてください!
美しい自然に囲まれて、ソリやスノースクーターが楽しめますよ。
遊具は無料で貸してもらえます。






Titlis の営業時間などの基本情報

住所TITLIS Talstation:
Gerschnistrasse 12
6390 Engelberg
電話041 639 50 50
営業日・営業時間※毎日営業(リフトの点検などによって閉鎖の場合あり。)
料金【Engelberg ~ (Trübsee) ~TITLIS までのロープウェイ】
・大人 (17歳~):片道 66CHF, 往復 92CHF
・ハーフカード(Halbtax) , GA, Swiss Travel Pass所持者:半額
・6歳~15歳大人:半額
・5歳以下:無料
WEBhttps://www.titlis.ch/



Titlis の場所・行き方・アクセス



国鉄 Engelberg 駅からバス907番 Titlisbahn 行きに乗り、Talstation Titlis で下車。
ロープウェイに乗り、途中駅 Trübsee ~ Stand を挟んでTitlis へ。


※春・夏・秋 (4月中旬 ~ 10月中旬) には、
Engelberg ~ Talstation Titlis ~ Talstation Brunni ~ Talstation Fürenalp 間の無料シャトルバスが利用できますよ。




スポンサードリンク



【この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます】

  1. Engelberg 観光ならBrunni (ブルンニ) は外せない!絶景&アクティビティを楽しもう!

    Engelberg(エンゲルベルク)で、地元の人が何度も訪れる“隠れお出かけスポット”といえば、Brunni(ブルンニ)。鏡のように水面に映る景色が美しいHärzlisee や 雄大なTitlis を真正面から臨めたり、Barfussweg(裸足の小道)などのアクティビティも楽しめます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク
PR 広告

最近の記事

アーカイブ

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る